2007・8・19 不調。

11時まで寝ていた。暑くてあまりちゃんと眠れない。


テレビの配線を直したくて,テレビの裏側にもぐりこんで配線板などを見ていたら,どうしたコトか,背中全般の「すじ」が違ってしまった。普段使わない部分の筋肉に,変な力が入ったせいかもしれない。背中が「攣る」というか,あまりにも痛くて,1時間ぐらい,横になっていた。

どっちを向いても痛いし,起きても寝ても痛いし,心臓までドキドキしてきて,このまま治らなかったらどうしよう・・・・と,不安になる。歩けないような痛さじゃ,パパの病院どころじゃないからなぁ。


しばらくしたら,少しマシになったので,ホッとする。ホントに身体が資本?なんだから,大事にせねば。


2時過ぎに家を出て,病院へ。今日も暑いや。それに,なんだか,今日はワタシも体調が今ひとつ。


父は,今日も熱もなく,下痢もしていなかった。変わりないと言えば,変わりない。ただ,そう元気でもない。


「気分が良かったら,車椅子に座ってみる?散歩しようか?」と言ってみたが,「いやぁ・・・ベッドでいいよ」とのコト。「しんどいか?」と聞くと,「・・・しんどいねぇ」と言うので,これはあきらめた。ベッドばかりではどんどん弱ってしまうのでは,と焦るが,無理に連れ出しても本人が辛ければ・・・


あとで看護師さんが血圧を測りにきたら,今日は少し低く,上が90台だった。100を切ると,少し辛いと思う。「車椅子に座らせようかと思っていたんですが」と言うと,「この血圧ではちょっと辛いと思いますよ。急に頭を起こしたりすると,フラフラするし,急に血圧が変動すると危険ですから」とのコト。そうだよね。


それでも父は,ワタシが買っていった新聞を,「じゃあ読もうか」と,少しだけ読んだ。でも,2面ぐらい読んだところで,疲れてしまったのかギブアップ。持久力がまったく無くなった。

ベッドがずっと30度ぐらいに起こしてあるので,辛いのではないかと思い,「ベッド,倒そうか?そのほうが楽ちがう?」と尋ねると,急に父は,「なんでそんなコトばかり言うんだ!」と怒り出した。訳がわからん・・・・・「そのままでいいなら,別にいいよ」と放っておくと,しばらくしてから,「・・・・散歩に行こうって言われたのかと思った」と父。


ワタシのほうが,「勝手に勘違いして,なに怒鳴ってんねん!」とキレてしまう。アカンアカン・・・今日はホントにワタシも不調。


気を取り直して,父のヒゲを剃ってやる。できるところまでは自分でやらせて,そり残しをワタシが剃る。熱いおしぼりで顔や,手のひら,足を拭いてやり,足には水虫の薬。どうも,この水虫の薬,看護師さんが塗ってくれている気配がないのだ。確認してみると,やっぱり途中から忘れられていて,塗られていなかった。とほほ。


6時。栄養が始まった。しかたないとは言え,同室の人が食べている音や匂い,ホントにいつまで経っても辛い。父もぼんやりした顔をしているので,テレビを動かしてよく見える位置にもってきて,つけた。

ワタシが気を使いすぎなのかもしれないが,テレビの番組1つ見せるにも,気を使ってしまう。どのチャンネルも,美味しそうなものが出てくるから・・・CMだってそうだ。だから,自然とNHKになってしまう。しかし,海外報道特集なんて,父には全然面白くなさそうだったので,途中で「ちびまるこちゃん」に替えた。意外と,父は面白そうにちゃんと見ていた。

「サザエさん」が始まってすぐに,父はメガネを外し,イヤフォンを外してワタシに渡した。「テレビはもういい」の合図。


オシッコがいつの間にかたっぷり出てしまったようなので,尿取りパッドを交換してもらう。ギャッジアップしている状態で,うまく替えるのは,ワタシには難しかった。


7時になったので,帰るコトにした。ホントに今日は,なんだかしんどいや。


帰りに駅前のスーパーで父の半袖の肌着を1枚買い足し,母のお土産にいちじくを買って帰る。
[PR]
by rompop | 2007-08-19 16:56 | ホスピタル


<< 2007・8・20 発熱。 2007・8・18 食べ物のコ... >>