2007・6・10 熱が,続く。

風邪薬のせいか,昼前まで寝こけていた。ところが,朝,またつまらないコトで文句をいいに,弟が部屋にやってきた。いいたいコトだけ言って,出て行ったが。いい加減にして欲しい奴だ。

あひるごはんは,コンビーフと完熟トマトソースのスパゲティ。ツナ缶がなかったので,コンビーフにしてみたのだが。。。なんだか失敗。やっぱり,ツナでなきゃ。甘夏を1個。

弟は,昼食の介助に,昼前に病院へ出かけた。母も,家にずっといて,ストレスが溜まるのか,ため息やあくびばかりしている。

夕方まで少し時間があるので,テレビを観ていたが,たまらなくなり,1時間半ほど,布団を敷いて本格的に昼寝。4時前に起き出し,着替えて,病院へ。あぁ,このまま,ダラダラと寝ていたいなぁ。。。。

寝ている間に,激しい雷雨。


商店街で先にオレンジを一袋買い,5時に病室へついた。

父の熱は,今日も37度8分。いっきに暗くなる。どうして熱が上がるのかな?肺炎,まだ治ってないのではないだろうか。

日曜なので主治医の姿も見えず,37度台の熱では薬も出ず,ただ,酸素チューブと氷枕をもらうぐらいしかできない。

それでも父は,そうしんどがる様子もなく,夕食を全部食べた。食べられるものなら,食べなければ,と思い,ベッドを起こしたが,さすがにその時は,「しんどい」と言った。食べさせなくてもヨカッタのかな。。。父は,だまって,頑張っている。文句も愚痴も言わないし,ただ,言われたとおりにする。早く良くなりたい,と思っているからに違いないのだ。

ともかく,食事の前後に,胸がゴロゴロ言うので,吸引をしてもらう。胸がこんなにゴロゴロ言うのは,やはり,炎症が起きているのだろうか?吸引は,何度みても,苦しそうで気が滅入る。氷枕は,「やっぱり寒い」というので,途中で頭からはずした。おでこは熱いが,「寒い」というなら,冷やさないほうが良いのだろう。

8時前まで病室にいて,ベッド脇で本を読んでいた。時間になったので,握手をして帰る。熱のためか,父の手が熱い。。。


夕食は,『王将』の餃子,回鍋肉,ナスの味噌汁,大根と揚げの煮物。
[PR]
by rompop | 2007-06-10 19:38 | ホスピタル


<< 2007・6・11 ① またも... 2007・6・9 発熱。 >>