2007・5・17 ① マンモグラフィ。

7時ごろ起床。朝食は,生卵かけご飯。

8時過ぎの河原町行き電車に乗り,四条河原町から市バスに乗り継ぐ。京都府立医科大学付属病院へやってきた。

9時頃になってしまった。外来の受付は人で溢れかえっている。これは時間がかかるな・・・と覚悟したが,結局,すぐにマンモグラフィを撮影し,診察もわりあいすぐにしてもらい,院外処方の薬局で薬をもらったら,ちょうどお昼。

再診だというコトもあるだろうが,今まで診ていただいていた中嶋Drが,癌患者と初診の患者さんだけを診るようになり,検診などは他のDr(ちょっと若い)に回されてしまったからだ。中嶋Drは,以前,近所の個人病院に出向しておられた時から診てもらっているし,乳癌手術では権威らしいので,もしもの時のために,わざわざ京都まで通っている。でも,定期検診で顔もあわせないのでは,あんまり意味ないなぁ。次回から,近くの病院で検診しようかなぁ。

といっても,今日は,定期的なマンモグラフィ検診ではなくて,数日前から右側の痛みが酷いので,やってきたのだ。たまにこうやって,痛みが出る。乳癌はほとんど痛みが出ないらしいから,ワタシの場合は,単に「乳腺症」だとのコト。女性ホルモンに関係した飲み薬を服用すれば,たいてい痛みはおさまる。

結局,マンモグラフィも触診も,特に異常はなく(いつもどおり),薬を2週間分いただいた。初めて診察を受けた若いDrは,触診しながら,「乳腺症じゃなくて,これは肋間神経痛かもしれないな」と言う。ううむ。どちらにしても,これと言った治療法もなく,ただ薬などで痛みをのぞくぐらいしかできないらしい。それに,今日もらった薬は,肋間神経痛には効かないけど。。。

朝は小雨が降っていたため,ちょっと温かい格好をしてきたが,いきなり晴れだした。おまけに陽射しが暑い。長い傘が邪魔だ。父の病院へ寄るつもりで,着替えや充電済みのシェーバーなどを入れているので,バッグが重い。。。
[PR]
by rompop | 2007-05-18 11:50 | ホスピタル


<< 2007・5・17 久々の,キ... 2007・5・16 おばあさん。 >>