2007・5・2 焼きそば。

今日も病院へ。父はお腹も大丈夫で,今夜はよく喋ってくれた。頭もクリアなよう。ただ,夕食がものすごく時間がかかる。嚥下障害があるため,一口一口に時間をかけて,ゆっくりと食べるようにはしているが,父の場合,集中力がなくて,食べている最中も,周りをキョロキョロしたり,スプーンを置いて考え事にふけったり・・・その時間が長い。

特に,斜め前にいる,胃ろうチューブをつけたKさんというお爺ちゃんがとても気になるようで,眼線はずっと,Kさんの方へ行っている。集中力が散漫なのも,認知症の症状なのかなぁ。リハビリのセンセイが「集中力がない」と言ってらしたが,きっと,こんな風なのだろう。

そんなこんなで,食べ終えるまでに時間がかかるから,途中でもよおしてしまう。今日も途中で,「トイレ」といい,あわてて連れていった。時間をかけておしっこが出た。まぁ,前立腺にも障害がある父だから,おしっこが出たのは,とてもめでたいコトなので嬉しい。

でも,結局,すべてを食べ終えたのは,7時45分ぐらいだった。6時から食べ始めたのに・・・

ぐったりするやら,集中力のない父にイライラするやら,ワタシもかなり疲れてしまう。怒ってもしかたないのかもしれないけど・・・

父もかなり疲れてはいるが,食べ終えた充足感があるのか,満足そうに「ごちそうさん」と言った。ワタシも,「お疲れさん」と言ったが,自分にもそう言いたいって!

歯磨きを終えたら,もう8時だ。帰る時間。着替えは看護師さんにお任せして,「明日またくるからね!」と,病室を出た。


帰り道。地元のスーパーで,トマトソースの缶詰と,『日清焼きそば』の5個パック(178円)を買う。

この焼きそば,父の好物だったなぁ・・・休日など,自分でキャベツをきざんで入れて,これをフライパンで作っては美味しそうに食べていたっけ。チープな味のソース焼きそば。父はもう,これを食べるコトは,二度とできないのかなぁ。。。
[PR]
by rompop | 2007-05-02 14:04 | ホスピタル


<< 2007・5・2 『カナリヤ』。 2007・5・1 ② 無口。 >>