2006・12・19 刻み食。

昨日,介護ヘルパーをしている友だちから,2級の研修テキストが届いた。実技編のものを貸して欲しい,と頼んだのだ。まだしっかりとは読んでいないが,パラッと見たところ,ワタシが知りたかったコトばかりが,イラスト入りで載っている。車椅子からの立たせ方,半分麻痺のある患者の着替えのしかた,排便の介助,食事の介助,口腔ケアなど。


もちろん,キツイ講習を受けて,実習を重ねて,やっと習得できる技術だろうから,本を読んだだけで,すぐにできるとは思えない。でも,ノウハウを知っていると知らないとでは,雲泥の差だ。絶対,父になにかしてやりたい時の,助けになると思う。感謝。


ダッシュで事務所を出る。帰宅するまでに何か食べておこう,と思い,JR大阪駅構内でいつも気になっていた,シュークリームを買う。1個は買いにくくて,2個買った。正直多かった。「1個からでもお持ち帰りできます」と書いてあるので,今度から見栄をはるのは,よそう。

チョコレートコーティングのものと,クリームチーズ味のものを,特急の中で食べる。高級感があって,すごく美味しかった。でも,2個食べ終えると,胸がもたれた。

駅から乗ったタクシーの運転手,今日の人は近来まれにみる,最低な接客態度だった。運転は荒いし,「ありがとうございます」のひと言もなし。名前を覚えたので,よっぽどタクシー会社に電話してやろうか,と思ったが,ムダな労力は使わないコトにした。忘れるに限る。


7時前に病室へ着くと,父はまだ,夕食の最中だった。トレイをのぞくと,今日から食事が進化して,「ミキサー食(流動食)」から,「刻み食」になっていた。味噌汁,魚の塩焼き,ご飯など,普通食を細かくきざんである。

父は,プラスチックのスプーンを右手に,ゆっくりとおかずをすくい,食べていた。途中で,なんどか,ひどくむせる。パジャマの胸のあたりに,汁物をこぼしたらしく,かなり汚れている。手を出しそうになったが,極力がまんして,見ていた。味噌汁の椀だけは,右手に持ちやすいように渡してやった。父は,むせながら,黙々と9割方,食べた。

「今までのより美味しいか?」と聞くと,「あんまりだねぇ」と答えた。


ふと見ると,父の頭の下には氷枕が。やってきた看護師に「熱があるんですか!?」と慌てて聞くと,昼間から37℃少しの微熱があるとのコト。「大丈夫なんですか??」と聞くと,血液検査もしたが,炎症反応の数値は出ていないので,今のところ,肺炎とかそういうコトではないと思う,とのコト。心配だ。

「微熱があるようだけど,しんどいか?」と聞くと,父は「いや,大丈夫」と答える。見たところ,ぐったりした様子もなく,元気そうだ。昨夜よりも,ずっと穏やかに落ち着いて見える。でも,「穏やか」ではなくて,やはり微熱があって,ぼうっとしているのだろうか。8時頃,看護師がまた熱と血圧を測りにやってきた。37℃ちょうど。どうしたのだろう。血圧は上が110。父はもともと低血圧だ。尿も普通に量も出ているので,大丈夫です,とのコト。

すぐに寝かせると消化に良くないので,少しだけベッドの傾斜をゆるやかにして,しばらくそのままにしておいた。

テーブルの上には,食事のメニュー表が載っている。刻んではいるが,メニューはあくまでも「普通食」。昼食と夕食のメニューはそれぞれ2種類ずつあり,好きなほうを選べるようになっている。父に表をみせて「どれがいいか」と聞いても,よくわからないようだ。ワタシが勝手に,選んで○をつける。あまりヘビーなトンカツや,小骨が多くて食べにくそうな魚料理は,はずしておいた。豆腐ハンバーグやビーフシチュウ,魚の野菜あんかけなどは,いけるかもしれない。

8時を過ぎたので,帰るコトにした。今日の父は,ベッド周りのカーテンのコトなど,ひと言も言わず,「ママによろしくね」と手を振っていた。カーテンが気にならないのは,やはり,微熱のせいかな。早く熱が下がりますように。


帰宅。


弟は少し疲れているようだった。今日は,午前中,母の病院へ着いていき,主治医に血圧の薬の件で直談判したらしい。結局,薬は変わらず。でも,よく眠れるよう,今までの入眠剤に加えて,睡眠薬を処方してくれた。母は,少し落ち着いていた。

午後は,洗濯ものなどを持って,父の病院へ行き,いつものように,帰りにスーパーで買い物。

夕食は,焼きそば,白菜と揚げのおつゆ。弁当も焼きうどんだったので,「げ」と思ったが,全部食べる。野菜がたくさん入っていて美味しかったし,自分でオムレツでも作ろうかと思ったが,せっかく用意してくれたのに,弟が気を悪くするだろうから。


11時過ぎ。母の具合を見に,階下へ。やはり眠れないようなので,ホットミルクを飲ませる。ワタシも同じものを飲んだ。介護のテキストを眺めながら,就寝。少し風邪の気配。やばすぎる。
[PR]
by rompop | 2006-12-19 17:09 | ホスピタル


<< 2006・12・20 非常識。 2006・12・18 苛立ち。 >>