2006・6・16 父の日にポロシャツを,贈る。

「父の日」のプレゼントを買いに,父と母と3人で近くの巨大ジャスコに。ウチには車がないので,タクシーで往復した。

父の日のプレゼントは何がいいか尋ねたところ,「ポロシャツでも買ってもらおうかなぁ」との返事が,母経由で返ってきた。百貨店で買ってもよかったのだが,普段にきる分なので,手ごろなモノで良いとのこと。それで,ジャスコに行ってみるコトにした。

「父の日」フェアの真っ最中で,お手ごろ価格の割と良い物がたくさんあった。父の好みは,かなり地味なのだが,母が勝手に買ってきても,自分が気に入らないと絶対に着ない,という頑固者でもある。だから,最終的に,父が好きなのを選んでもらった。淡い茶系の無地の涼しげなポロシャツ。5,250円。キレイにラッピングもしてもらった。

母は自分の肌着などを買い,食料品も買って,1Fのフードコーナーで,お昼を食べる。父ひとりが食べる気満々で,ミニラーメンと餃子,チャーハンのセットを食べていた。ワタシと母は,今ひとつお腹が減っておらず,たこ焼を食べる。七味マヨネーズ風味の美味しいたこ焼。

父はよほどお腹が空いていたのか,ものすごい勢いでラーメンを食べ,喉につまらせたのか,目を白黒させて,ひどくむせた。母もワタシも,ギョッとした。このまま,呼吸困難で倒れるんじゃないか,と思った。毎年正月には,年寄りが餅を喉につまらせて亡くなり,新聞に載ったりするけど,きっと,こういう風な具合になって,家族はどうするコトもできずに,オロオロしている間に,亡くなってしまうのだなぁ。まったく,親が歳をとると,気の休まる時がない。しばらく父の様子を見ていたので,たこ焼はすっかり,冷めてしまった。

2時前に帰宅。帰ってから,洗濯をして,布団を干し,部屋のホットカーペットをやっとしまって,替わりに,夏用のい草のエリアラグを出した。ずっと気になっていたコトが,やっと少しだけできた。

夕方,疲れて寝転んでビデオを見ていると,Sちゃんから携帯電話。ワタシの携帯が鳴るコトはめったにないので,ギョッとする。

Yちゃんの,ながく闘病中だったお父様が亡くなった,との知らせだった。





朝食 ハムエッグと卵2個の目玉焼き,ご飯。
昼食 たこ焼,オレンジ。
夕食 サバのきずし,焼きナス,オクラのかつおぶしがけ,トマト。
[PR]
by rompop | 2006-06-17 23:27


<< 2006・7・23 オフ会。 2006・6・10 ② 『マイ... >>