見舞い。

5時半ダッシュで事務所を出る。左ひざを庇いながら,地下街を急ぎ足で歩き,父の病院へ。父は夕食をだいぶ食べ終えていた。あいかわらず「食欲が出ないんや」と,言う。メニュウは,ゴマだれのかかった,豚しゃぶだ。一口も口をつけていない。ナスの煮物と,ポテトサラダ,ご飯は,がんばって全部食べたらしい。通りがかったナースに「食欲が出ないので,消化剤か何かくれませんか」と父が聞く。ナースは「放射線の影響ですからねぇ」と,にべもない。消化剤では解決しないのかもしれない。

父は手帳に,放射線の照射を受けた回数をつけている。今日で14回。全部で25回だから,あと11回だ。下痢は整腸剤で治まり,今日は熱も出なかったという。少し安心した。このまま,なんとか体力が落ちないままに,11回をクリアし,内照射に臨めるように,祈る。

少し弱気になっているらしいので,ハッパをかけて,洗濯物をもって,7時に病室をあとにする。空はどんよりとした,曇り空。
[PR]
by rompop | 2004-08-05 19:52 | ホスピタル


<< 怒鳴る,妻。 文庫本。 >>